松江市 海崎漁港!釣れる魚・トイレ・駐車場情報【山陰の釣り場】

釣り場情報

今回紹介するのは、松江市の海崎漁港です。島根半島の美保関漁港と長浜漁港の間にある小さな漁港です。停泊している漁船も少なく湾内での釣りもやりやすくなっています。東に張り出した小さい岬があり、東からの波除けになっています。3方向が山で囲まれているので、西風、東風、北風の風よけになり、釣りやすい釣り場です。

釣れる魚

【サゴシ(サワラ)】秋から春がシーズンです。ショアジギングで狙えます。
【シーバス】 一年を通して釣れます。ルアーで狙えます。
【キス】 初夏から秋がシーズンです。 沖に向けて、投げ釣りで狙えます。
【アジ】 初夏から秋がシーズンです。 湾内でサビキで狙えます。初心者、子供連れ向きの釣りです。
【コウイカ】冬から春がシーズンです。 湾内、沖のどちらでも、エギングで狙えます。
【アオリイカ】秋と春がシーズンです。 エギングで狙えます。秋のアオリイカは小ぶりですが、初心者に釣りやすくなっています。

アクセス

境港から境水道大橋を渡り突き当りを東へ、車で10分程度です。右手に下っていきます。

駐車場

漁港の駐車スペースがあります。漁師さんの作業の邪魔にならない場所に駐車しましょう。
駐車場からの出口付近は見通しが悪いのでよく確認して出るようにしてください。

トイレ

トイレはありません。近くのトイレは美保関漁港です。水道もありません。お手拭きなどがあると便利です。道路を挟んで向かいに自動販売機が設置されています。自動販売機があるのは、重宝します。

注意事項

堤防の上からキャストする人は後ろを人が歩いている可能性があります。特に子供さんや女性はキャストのタイミングが分からない方が多いので、必ず後方確認をしてください。
堤防の沖で漁師さんが、網を張っていることがあります。ブイが浮いている付近は網があるかもしれません。根掛りの原因になるので、避けてキャストしましょう。
サビキで釣りをされる方は最後に釣り場に落ちたエサを海水で流す様心がけましょう。
釣り場の清掃が出来る釣り人は、上級者に見えますよ。
ゴミの持ち帰りなど、最低限のマナーを守りましょう。

近くの施設など

近くには男女岩があります。子宝に恵まれるとの信仰があり、縁結びのパワースポットになっています。
美保神社での良縁祈願をスタートし仏谷寺、沖の御前島に拝み、男女岩でゴールするのが、地元オススメの「縁結びコース」になっています。
対岸に山陰の名峰、伯耆富士 大山が望めます。美保湾を航行する貨物船や隠岐の島へ向かう鬼太郎の描かれたフェリーと高速船レインボーも見ることができます。

まとめ

三方を山に囲まれているので、北風、西風、東風に強い場所です。美保関漁港が、風で釣りにならない時にも、海崎漁港では、風が弱まるので、釣りが出来ることがあります。
駐車スペースから釣り場までが近い為、雨の予報がある時などは、すぐに避難が出来て便利です。堤防の高さも低い為釣りやすいです。
潮の流れが岬にあたって変化するので、潮目が起きやすくなっています。魚は、海流の変化するポイントを好みますので、狙い目です。
この釣り場は、サゴシ狙いで良く通っています。数多くのサゴシが私の餌食になって食卓に登ったことでしょう。ここのサゴシで、刺し身を練習したようなものです。
最近は、県外の方が多くなり、競争率が高いのでここでの釣りを諦めて場所を移動することも多くなりました。
冬から春にかけてのコウイカ・秋のアオリイカでもお世話になっています。
小さな漁港です。汚さないよう、マナーを守って使用していきましょう。

総合旅行予約サイトの楽天トラベル
楽天トラベル
国内・海外旅行なら日本最大級の宿泊予約サイト「楽天トラベル」。ホテル・ツアー予約や航空券・レンタカー・高速バス予約、観光情報も満載!ホテルの口コミ数は1000万件以上で日本最大級!楽天ポイント貯まる・使える!

コメント